NHK 小出恵介の所属事務所との賠償問題で合意「求めていた通り」と明かす

[ 2017年10月23日 15:55 ]

俳優の小出恵介
Photo By スポニチ

 NHKの木田幸紀放送総局長が23日、東京・渋谷の同局で定例会見を行い、放送中止となった同局の土曜ドラマ「神様からひと言〜なにわお客様相談室物語〜」について、主演した俳優・小出恵介(33)の所属事務所と損害賠償請求を含む協議について言及。「所属事務所と協議し、合意に至りました」と報告。「内容に関しては公表を差し控えたい」としたが、「こちらの求めていた通りの合意です」と話した。

 小出が17歳の女性と飲酒・淫行騒動を起こしたとして無期限の芸能活動停止となり、6月10日スタートで予定されていた全6話の放送が中止になっていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2017年10月23日のニュース