フジ・椿原慶子アナ“夜の顔”就任に「責任」痛感 結婚は「しばらくなさそう」

[ 2017年10月1日 16:00 ]

フジテレビ「THE NEWSα」会見に出席した椿原慶子アナウンサー
Photo By スポニチ

 フジテレビの椿原慶子アナウンサー(31)が1日、東京・台場の同局でキャスターを務める平日夜の報道番組「THE NEWS α」(2日スタート、月〜木曜後11・40、金曜深夜0・10)の会見に出席。先月、一部週刊誌で会社社長の30代男性との交際が報じられたが、結婚について聞かれると「私はしばらくなさそうです」と語った。

 同番組は「ユアタイム」の後番組としてスタートする、働く人に役立つ+αな情報を届けるニュース番組。椿原アナが月〜木、金曜日を松村未央アナウンサー(31)が担当する。報道一筋の椿原アナは「責任を感じます。身をひきしめていかないと、という思い。現場目線を大事にしたい」と意気込んだ。深夜ニュースを担当することで中々デートもできなくなるのでは?と問われると「夜の通しは初めて。私は昼間アクティブに動きたい方なのですが、夜に体力がなくなったりしないか最初のうちは様子をみたい」と話していた。

 対して松村アナは6月にお笑いタレントの陣内智則(43)と結婚。夫から激励は?と聞かれるとと「『がんばってね。楽しみにしてるよ』と言ってました。普段から2人でニュース番組見てるのでこの番組を視聴する習慣がつけば」と笑顔。それを聞いた椿原アナは「結婚された主婦の目線を+αしていただければ」とアドバイス。そして自身の結婚時期について話をふられると「私はしばらくなさそうです」と苦笑いしていた。

 また前番組「ユアタイム」について聞かれると椿原アナは「柔らかい雰囲気ですごくいいなと思っていた。市川(紗椰)さんもとても博識で、私も集中して自分の得意な分野を掘り下げていけたら」と刺激を受けている様子だった。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2017年10月1日のニュース