第3回ドラフト会議は来年1月開催 ファンが選択する形式採用

[ 2017年9月25日 10:12 ]

AKB48第8回じゃんけん大会 ( 2017年9月24日    名古屋市・日本ガイシホール )

NGT48の荻野由佳(C)AKS
Photo By 提供写真

 第3回AKB48グループドラフト会議が来年1月に開催されることが大会終了後に発表された。

 これまでは各グループの各チームのメンバーがドラフト生を選択していたが、今回はファンが会議に出席して選択する形式を採用。「どのチームに補強が必要なのかを最もよく知っているのがファン」(関係者)との趣旨で、指原も「とても楽しみ」と期待感を示した。詳細は後日発表される。

 ドラフト会議は第1回が13年11月に行われ、元NMB・須藤凜々花(20)や川本紗矢(19)らを輩出、第2回が15年5月に行われ、NGT・荻野由佳(18)や久保怜音(13)ら有望株を輩出した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2017年9月25日のニュース