V6岡田准一“3つの伝説” 驚異のパンチ力、隣の部屋の音が聞こえる…

[ 2017年8月25日 12:25 ]

 V6の岡田准一(36)が24日放送のTBS系「櫻井・有吉THE夜会」(木曜後9・57)にゲスト出演。ストイックすぎた20代のころを苦笑交じりに振り返った。

 番組では岡田の「変人伝説」を3つ紹介。パンチ力が成人男性の2倍であることや胸囲が100センチを超えることが明かされた。

 最後は「集中すれば隣の部屋の音が聞こえる」。この伝説は岡田が20代のもので「正直言うと20代は頭がおかしかった」と苦笑。当時は「どうやったら感覚が鋭くなるか」「どうやったら(感覚が)研ぎ澄まされるのか」ということをずっと考えていたという。

 その結果、「極限まで追い込めばいいんじゃないか」と食事を取らないようにしたことも。共演者からは驚きの声が上がったが「食べないでいると人間慣れちゃう」とケロリ。しかし、あまりのストイックさに、MCの有吉弘行(43)から隣の部屋の音が聞こえるというのは「幻聴」とツッコまれると、岡田も「幻聴だったのかな」と頭をかいていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2017年8月25日のニュース