ダウンタウン浜田、日テレへ改善要求も回答は… エレベーターに不満爆発

[ 2017年5月29日 13:47 ]

お笑いコンビ「ダウンタウン」の浜田雅功
Photo By スポニチ

 ダウンタウンの浜田雅功(53)が28日放送の日本テレビ「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!」(日曜後11・25)に出演。以前の放送で同局・汐留スタジオのエレベーターが遅すぎると苦情を申し立てていた件について、該当部署から回答が寄せられる一幕があった。

 この日はダウンタウンの2人による「フリートーク」を放送。番組中盤では“浜田さんに手紙が届いています”とのカンペが出された。浜田は4月2日の同コーナーで「日テレさん(制作局長ら)が来てるから、言いたいことある。汐留の日テレのエレベーターが全然来えへん。タレント全員行きたがらへんで」と汐留スタジオのエレベーターがなかなか来ないと苦情。「一番端っこ(のエレベーター)はタレント専用でクロークとスタジオしか止まれへんみたいな。あんなもん、中をカチャカチャっと操作したらすむ話やねん。なんでやれへんのかな」と不満を漏らしていた。

 手紙はエレベーターを運用する同局総務局からの浜田の改善要求への回答で、松本人志(53)が読み上げた。「エレベーターの運用についてご不便と不快な思いをさせてしまっているとのこと申し訳ございません」と謝罪し、稼働が多いため「混雑時は60秒を超える待ち時間が頻繁に発生」している現状を説明。手紙は「一台を浜田様専用にした場合、この時間がさらに長くなることが予想されます」ともつづられており、これに浜田は「そんなこと言うてない!タレント全体って言うてるやん。(手紙をのぞき込み)ほんまに書いてるやん」と反発した。

 浜田はエレベーターを「地下の駐車場からクロークの階まで直通運転できないか」などと要求していたが、寄せられたのは「生放送中のスタジオ移動など緊急の場合、ハリウッドスターなどの超VIPの方の来社を除き直通運転はできない規則で運用しております」との回答だった。浜田は要求が通らず「ハリウッドスターやったらやるってこと!?」と苦笑。読み上げた松本には「すごくご丁寧に長文で書いているんですが、まあ簡単に言うともっと売れなってこと。売れてごらんってことですよ」となだめられた。

 それでも浜田は「たいそうなこと言うてるんちゃうねんけどな。4台のうちの1台をタレント専用に…」と不満顔。松本は「やっぱり浜田さんは“いらち”(イライラしやすい性格)なんですよ。そこを直さないといけない」と浜田側の問題を指摘していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2017年5月29日のニュース