つるの感無量シーバス初V「大会を始めて14年で…」

[ 2016年10月23日 05:30 ]

表彰式で優勝を決めたシーバスを披露するつるの
Photo By スポニチ

 タレントのつるの剛士(41)が主催する「タレントフィッシングカップ」が神奈川県横浜沖で開催された。

 俳優の哀川翔(55)、杉浦太陽(35)、大相撲の元大関で格闘家の把瑠都(31)ら30人が参加、マアジとシーバス釣りの2部門で競い合った。シーバス部門では66・5センチを釣り上げたつるのが優勝。「大会を始めて14年で初めて…」と感無量。マアジ部門は5匹の総重量で1084グラムを釣ったイタリア料理研究家の小崎陽一氏(38)が制した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2016年10月23日のニュース