繁昌亭開設10周年でお練り 桂文枝「次の10年に向かって…」

[ 2016年9月2日 11:24 ]

(左から)桂米団治、桂春之輔、桂文枝、桂きん枝、笑福亭仁智

 上方落語協会の桂文枝会長(73)が1日、大阪市内で開かれた上方落語の定席「天満天神繁昌亭」開設10周年記念お練りの記者会見に出席し、開設時以来のお練りを15日に行うと発表した。

 故三代目桂春団治さんを乗せた人力車の車夫役を務めた前回を懐かしみながら、「気持ちを新たに次の10年に向かって頑張っていきたい」と前を向いた。終点の繁昌亭到着後には10周年記念の特別公演を3回実施する。開場から今年7月末までの入場者が138万6266人に上ったことも発表した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「内田裕也」特集記事

2016年9月2日のニュース