大渕弁護士、業務停止期間明けブログ更新 テレビ復帰は「当面見合わせ」

[ 2016年9月2日 11:19 ]

大渕愛子弁護士

 先月2日に東京弁護士会から業務停止1カ月の懲戒処分を受けた大渕愛子弁護士(39)が2日、1カ月ぶりに自身のブログを更新。業務停止期間は明けたが、当面の間テレビ出演は見合わせると表明した。

 業務停止期間が明け、ちょうど1カ月ぶりにブログを更新した大渕弁護士。「1カ月前のブログに、たくさんのコメントを頂き、大変励みになりました。ありがとうございました」と感謝の言葉を述べた。

 続けて、テレビ番組への復帰について言及。「TVのお仕事に戻らせて頂くか否かについてもよく考えた結果、出産を控えていることもありますし、まずは弁護士業務の見直し、再構築を行うべきだと思いましたので、当面見合わせさせて頂くことといたしました」と発表した。

 「多くの方にご迷惑をお掛けすることになり、申し訳ない気持ちでおります」と謝罪。「皆様からご信頼頂ける弁護士へと成長するためにそのような時間が必要であるという考えに至りました」と説明し、理解を求めた。

 大渕弁護士は、依頼人から着手金を不当に受け取ったとして先月2日に東京弁護士会から業務停止1カ月の懲戒処分を受けた。同日に謝罪会見を行い、レギュラーを務める日本テレビ「行列のできる法律相談所」(日曜後9・00)への出演を見合わせるなど、タレント活動を自粛していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2016年9月2日のニュース