逮捕の宮地容疑者 名古屋で超有名…「オレオレ詐欺撃退ソング」も製作

[ 2016年6月30日 14:23 ]

 ラジオ番組の放送中のスタジオで共演者をマイクで殴り、けがを負わせたとして、愛知県警千種署は30日、傷害の疑いでタレントの宮地佑紀生(本名・宮地由紀男)容疑者(67)を逮捕した。「間違いない」と容疑を認めているという。

 宮地容疑者は名古屋市出身で、20代半ばから地元でタレント活動を始め、東海ラジオの深夜放送「ミッドナイト東海」、1980年代には土曜昼に電話リクエスト番組「どんどん土曜大放送」のパーソナリティーを務め、中京テレビの深夜番組「ラジオDEごめん」にも出演していた。1997年には同局で冠番組「宮地佑紀生の聞いてみや~ち」がスタート、約20年にわたって軽妙な語り口で“お昼の顔”として人気を集めた。

 また、テレビではメ~テレの朝の情報番組「どですか!」に出演、寿がきや食品の「スガキヤラーメン」CMにも登場、「オレオレ詐欺撃退ソング」を作って愛知県警が製作した特殊詐欺被害対策DVDに出演するなど名古屋をはじめ東海地区で知られた存在だった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2016年6月30日のニュース