哀川翔 長渕剛との「とんぼ」に感謝「芝居の道に入ってない」

[ 2016年3月23日 14:50 ]

「週末人生ゲーム宣言!」7代目人生ゲーム新発売記者発表会に出席した哀川翔

 俳優の哀川翔(54)が23日、東京都内で行われた「週末人生ゲーム宣言!7代目人生ゲーム新発売記者発表会」に登場した。

 不朽のボードゲームに絡め、哀川が自身の半生を振り返る一幕も。「出会いがよかった。諸先輩方にかわがっていただいて」と回想。中でも歌手の長渕剛(59)との出会いが大きかったことを明かし「長渕さんいなかったら芝居の道に入ってないからね」と語り「(長渕と共演したドラマ)『とんぼ』がなかったら俳優やってない」と言い切っていた。

 また5児の父である哀川は「(妻との出会い)それが一番いい(マス)目だった」と述懐。5児の父で「孫も3人います。これからどんどん(家族が)増えていく。どうしようかな~」と苦笑い。同ゲームについても「家族でよくやってます」と告白。「ゴールを目指しながら道のりを楽しめる。それぞれの個性が出るから“こいつこういう奴なんだ”って分かる」と良さを熱弁。自身は「俺は最終的にはお金いっぱい持ってたいタイプ」と明かした。

 同ゲームは4月2日発売。

続きを表示

「美脚」特集記事

「純烈」特集記事

2016年3月23日のニュース