笑瓶がTV番組収録で仕事復帰 笑顔見せ、足取りしっかり

[ 2016年1月20日 05:30 ]

読売テレビの収録のため、同局入りする笑福亭笑瓶

 昨年12月に千葉県内のゴルフ場で倒れ、休養していた落語家でタレントの笑福亭笑瓶(59)が19日、レギュラーを務める大阪・よみうりテレビ「大阪ほんわかテレビ」(関西ローカル)の収録で仕事復帰した。

 タクシーで同局に到着し、下車したところで約30メートル離れた公道から報道陣が「笑瓶さ~ん」と声を掛けるとその場で立ち止まり、振り返った。記者が「もう体は大丈夫ですか?」と問い掛けたが、強風で聞き取れなかったようで、手のひらを右耳に当てるポーズをした後、笑顔を見せながら館内に入った。足取りはしっかりしていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2016年1月20日のニュース