松本伊代 81年発売デビュー曲をリアレンジ配信、あのフレーズは…

[ 2015年12月2日 15:10 ]

松本伊代の「センチメンタル・ジャーニー まだ50歳ver.」

 歌手でタレントの松本伊代(50)の1981年のデビュー曲「センチメンタル・ジャーニー」を、今の自身の生活や気持ちが投影されたものにリアレンジした「センチメンタル・ジャーニー まだ50歳ver.」が2日、音楽サイトで配信スタートした。

 メロディーは当時のまま歌詞を一新。50歳になった松本の現在の気持ちを込めた内容にアレンジ。特徴的なワンフレーズ「♪伊代はまだ16だから~」は「♪伊代はまだ50だから~」として歌い直している。

 楽曲配信と同時に公式YouTubeページにてPVも公開、発売当時の輝きを超える魅力を見せている。監督はファレル、ゆず、初音ミクなどを手掛け、世界的に注目されるアーティスト、ファンタジスタ歌磨呂氏が務めており、同氏の世界観も堪能できる。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2015年12月2日のニュース