「まれ」夫役の山崎賢人、映画では“ドS王子”に!?

[ 2015年9月7日 06:04 ]

映画「オオカミ少女と黒王子」に出演する山崎賢人

 NHK連続テレビ小説「まれ」でヒロインの夫を好演している俳優の山崎賢人(21)が、映画「オオカミ少女と黒王子」(監督廣木隆一)で“ドS王子”を演じる。

 漫画誌「別冊マーガレット」(集英社)で連載中の人気少女漫画が原作。恋愛経験のない平凡な女子高生・エリカと、イケメンで優しそうな見た目とは正反対で超腹黒くドSな恭也が繰り広げるラブコメディー。二階堂ふみ(20)とダブル主演する。

 高校に入学したばかりのエリカは女友達に見えを張って街で見かけたイケメンを彼氏と言い張るが、それが高校の同級生の恭也と判明。事情を説明して彼氏のフリをしてくれるようにお願いすると、恭也は自分の“犬”(下僕)になることを条件に受け入れる。偽装から始まったカップルの関係が、徐々に本気に発展していく胸キュン物語だ。

 山崎は「僕の中のドS部分を最大限に引き出し、恭也を演じ切りたいと思います」とやる気十分。二階堂とはデビュー作のテレビ朝日ドラマ「熱海の捜査官」(10年)以来の共演で、「今からとても楽しみです」と12月のクランクインを心待ちにしている。二階堂も「恋に恋してウソをついた女の子を演じることに、とてもワクワクしています。原作のトキメキをスクリーンでもお届けできるよう頑張ります」と張り切っている。来年5月公開。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2015年9月7日のニュース