キスマイ つんく♂と初タッグ!玉森主演の映画主題歌

[ 2015年8月14日 10:50 ]

Kis―My―Ft2と初タッグを組み、作詞作曲を担当するつんく♂

 Kis―My―Ft2が、音楽プロデューサーのつんく♂(46)と初タッグを組む。今秋に2カ月連続でリリースするシングルの第2弾作品「最後もやっぱり君」(11月11日発売)。メンバーの玉森裕太(25)が主演する映画「レインツリーの国」(監督三宅喜重、11月21日公開)の主題歌に起用される。

 つんく♂は作詞作曲を担当。純愛映画にピッタリのラブバラードで、「メンバーの情熱と無邪気さと色っぽさがふんだんに盛り込まれた心温まる作品に仕上がり、僕もとてもうれしく思っています」と自信満々。キスマイの北山宏光(29)は「この曲を初めて聴いた時、涙が出そうになりました」と明かし、「つんく♂さんの世界観とキスマイ7人の歌に、ぜひ酔いしれてもらいたい」とアピールしている。

 また、連続リリースの第1弾は、玉森が主演する日本テレビ系連続ドラマ「青春探偵ハレルヤ」(10月スタート、木曜後11・59)の主題歌に決定。タイトル未定で10月14日に発売される。

 玉森は「主題歌を聴いたら映画やドラマを思い出してもらえるような、そんなお互いを印象づけられるような楽曲と作品の関係になれたらいいな」と希望。9月には主演舞台「DREAM BOYS」も控えており、「さまざまなジャンルのエンターテインメントに挑戦させていただいているので、ぜひ、見て聴いていただけたら」と話している。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2015年8月14日のニュース