小雪 第3子次男出産「感謝の気持ちでいっぱい」松ケン立ち会い

[ 2015年7月11日 15:10 ]

第3子男児を出産した小雪。所属事務所の発表に先立ち、夫の松山ケンイチはテレビ生出演で“フライング発表”

 女優の小雪(38)が今月8日に東京都内の病院で第3子次男を出産したことを11日、所属事務所を通じて発表した。母子ともに健康。この日朝、夫で俳優の松山ケンイチ(30)がテレビ生出演で“フライング発表”したが、午後に正式発表。松山は出産に立ち会った。小雪は「7月8日、我が家に新しい家族が仲間入りしました。無事に生まれてきてくれたことに感謝の気持ちでいっぱいです。今後とも、温かく見守っていただければ幸いです」と喜んでいる。

 赤ちゃんの体重、小雪の入退院などは非公表。

 松山はこの日朝、日本テレビ「ズームイン!!サタデー」に生出演し「8日に生まれたんです」と電撃報告した。午後の正式発表に先立つ“ポロリ”だったが「大丈夫なんじゃないですか。ダメ?じゃ、なかったことに」と笑いを誘っていた。

 2011年4月に結婚。小雪は12年1月に男児、13年1月に女児を出産している。第2子は韓国ソウルの産院で出産したことが話題になった。

 映画「杉原千畝」(12月5日)に主人公の妻役で出演。そのPR活動から復帰を見込んでいる。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2015年7月11日のニュース