鷹党・西内まりや ソフトBアンバサダーに就任

[ 2016年6月27日 14:14 ]

<ソ・ロ12>タカガールアンバサダーに就任した西内まりや(中央)とフォトセッションに臨む柳田(左)と内川

 女優で歌手の西内まりや(22)が27日、東京ドームでソフトバンクの女性ファンの象徴「タカガールアンバサダー」就任会見を行った。

 福岡市中央区出身でヤフオクドームまでは「徒歩5分に住んでいました」という根っからの鷹党。「4、5歳の頃から観戦していました。選手のみなさんに負けないくらい熱い思いで3連覇を目指したい」と西内。

 球団からは内川、柳田も同席。「僕に対して若い女性から声援が来ることはないので、何で(会見に)呼ばれたのかな」と内川は女性ファンの多い柳田をジロリ。大汗をかいた柳田は「女の子がいっぱいいても、うかれないように頑張りたい」と苦笑いしていた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年6月27日のニュース