×

日本アカデミー賞優秀賞 岡田准一がW受賞「映画に育てていただいた」

[ 2015年1月14日 14:53 ]

 日本映画界の祭典「第38回日本アカデミー賞」優秀賞発表記者会見が14日、都内で行われ、「V6」の岡田准一(34)が優秀主演男優賞と優秀助演男優賞をダブル受賞したことが発表された。

 岡田は「永遠の0」で主演男優賞、「蜩ノ記」で助演男優賞にノミネート。岡田が所属するジャニーズ事務所では、「SMAP」木村拓哉(42)が06年に「武士の一分」で優秀主演男優賞にノミネートされながら辞退していた。

 この件に関して同事務所がコメントを発表。「岡田准一はこれまで弊社の中でも最多の20本の映画作品に出演させて頂き、映画に育てていただいた俳優と言っても過言ではありません。昨年末に『報知映画賞主演男優賞』『日刊スポーツ映画大賞主演男優賞』を受賞させていただき、このたび日本アカデミー賞協会からも優秀賞を授与したい、とのご連絡をいただき、2月27日の表彰式のスケジュール調整もつきましたので、授賞させていただくこととなりました」と説明している。

続きを表示

「美脚」特集記事

「矢沢永吉」特集記事

2015年1月14日のニュース