×

中居正広 42歳でお年玉もらった「V6の坂本くんと長野くんに」

[ 2015年1月14日 11:52 ]

フジテレビ系「新ナニワ金融道」ヒット祈願に登場した(左から)梶原善、綿引勝彦、蓮佛美沙子

 「SMAP」の中居正広(42)が14日、東京・赤坂の豊川稲荷東京別院でフジテレビの主演ドラマ「新ナニワ金融道」(24日後9・00)のヒット祈願を、共演の「Sexy Zone」菊池風磨(19)らと行った。

 今作からシリーズに参加する菊池は「この作品にまさか出られると思っていなかったので、うれしい」。参加の素直な喜びを語るも、中居からは「始まった時に生まれてなかったんでしょ?生まれてなかった時に始まったドラマに出られると思ってなかったってピンと来ない」と鋭いツッコミ。これには「シリーズでです…」と苦笑いで応えた。

 お金に翻弄される人間を描くドラマだけに、自身がお金に翻弄された経験を聞かれ、中居が「なかなかの質問ですね…」。「比較的お金を使うほうではないので、だまされたりはないんですけど」と前置きしたうえで、「比較的持ってます。なんかすみません…」とニヤリ。

 菊池は年末のNHK紅白歌合戦で共演した際、中居からお年玉をもらったことを告白。「一人だけ当たりがあるやつで、中居さんらしいお年玉でした」と笑顔。中居自身も同番組でデビュー19年目の初出場を果たした「V6」のメンバーからお年玉をもらったことを明かし、「V6の坂本(昌行)くんと長野(博)くんにもらった。あげたら返ってきたんです。あげたのをそのまま返したのかなと思ったけど、すごくうれしかった」と満面の笑みを浮かべた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2015年1月14日のニュース