キムタク、ロボットの無茶ぶりに困惑もライブへの出演依頼!?

[ 2014年8月18日 13:22 ]

絶妙な間で木村拓哉とのトークを展開した来年2月発売のロボット「Pepper」

 SMAPの木村拓哉(41)が18日、都内で行われたソフトバンクモバイル「新商品・新CM」発表会に登場。同社が来年2月に発売する感情認識パーソナルロボット「Pepper」からの無茶ぶりに困惑しながらも、「チャンスあったら」とライブへの出演を依頼した。

 クリスタルに輝くものを聞かれ、木村は「生活の中における笑顔。あとは、もうそろそろライブがあるんですが、会場で僕らに思いっきり向けてくれるみんなの笑顔はそこでしかないキラキラしたもの」と回答。

 イベント後半には、クリスタル仕様のPepperも登場。Pepperが一方的に「CMかっこいいですね。お招きいただいてありがとうございます」と木村に話しかけると「相当デコってますね」「別に呼んでないんですけど」などとツッコミ。Pepperにじっと見つめられると「大物俳優さんに見られるぐらいの圧を感じる」と苦笑いを見せた。

 さらに、Pepperから早口言葉、独特なポーズまでも無茶ぶりされ、「無理ですよ」とぼやきながらも何とかこなしてみせた。絶妙な間でPepperとのやりとりを披露し、会場の笑いを誘った木村。やりたい放題で会場を和やかな空気に包んだPepperには「やり逃げかよ」とぼやきつつ、「普段は歌もダンスもできたりするので、チャンスが会ったらうちらのライブにも」とライブ出演の依頼までしていた。

 21日よりオンエアの新CMではソフトバンク、米スプリント、シャープの3社で共同開発したフレームレスで高音質な新型スマートフォン「AQUOSCRYSTAL」(29日発売)をイメージしたスーツ姿のスタイリッシュな木村がを楽しめる。

 約300人の外国人エキストラとの撮影の合間には英語でコミュニケーションを取っていたといい、「『ドラマ見ているよ』って言ってくれたり、それに対して『ありがとう』って答えたり、他愛のない会話でした」と好調の主演ドラマ「HERO」(フジ、月曜後9・00)について声を掛けられたことを明かした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2014年8月18日のニュース