「キマグレン」KUREI 逗子海岸の現状に物申す

[ 2014年8月1日 21:27 ]

「キマグレン」のボーカルKUREI

 人気音楽ユニット「キマグレン」のKUREI(34)が1日、自身のツイッターを更新。逗子海岸に現状に疑問を呈した。

 キマグレンは05年から逗子海岸で海の家ライブハウス「音霊 OTODAMA SEA STUDIO」をプロデュースしていたが、逗子市で音楽禁止などを盛り込んだ条例が制定される見込み(後に制定)だったこともあり、昨夏限りで閉鎖していた。

 今夏から制定された条例では音楽禁止に加え砂浜での飲酒も禁止されたが、KUREIは「なのに休日は90Lゴミ袋が10袋ほどお酒の空き缶でいっぱいになるらしい」と空き缶だらけの画像を掲載。「ルールを作るのがゴールではなく、守る事が一番大事なはず。本当の目的は?」とルールが守られていない現状を受け、管理体制に物申した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2014年8月1日のニュース