HKTから全国へ、さしこに続け!注目株は速報値11位・森保まどか

[ 2014年6月7日 05:31 ]

HKT48の森保まどか

AKB48 第6回選抜総選挙開票イベント

(6月7日 東京・味の素スタジアム)
 【見どころ】ファンの間には「総選挙はアンダーガールズのセンター争いが一番面白い」という声がある。アンダーガールズとは17位から32位のメンバーのことで、17位が次作シングルのカップリングでセンターを務める。

 昨年は無名の存在だった柴田阿弥(21)が速報8位のロケットスタートから17位に踏みとどまり、歓喜の“センター”を射止めた。今年、柴田と同じ軌跡を描きそうなのが、速報11位のHKT48森保まどか(16)だ。同13位高橋みなみ、同17位小嶋陽菜ら選抜常連組の追い上げが確実視される中、森保はどこまで踏みとどまれるかが鍵。森保は美形の顔立ちで、ピアノの実力はメンバー屈指。結果次第では、指原に続き博多から全国区へ飛躍するかもしれない。

 一方、速報圏外組には昨年32位の藤江れいな(20)、同35位永尾まりや(20)、同44位の矢倉楓子(17)らがおり巻き返しに注目だ。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2014年6月7日のニュース