ぱるる7位初の「神セブン」“塩対応”に「逆に誇り」

[ 2014年6月7日 20:29 ]

7位に入った島崎遥香

AKB48第6回選抜総選挙 

(6月7日 味の素スタジアム)
 昨年12位だったAKB48の島崎遥香(20)は6万7591票を獲得し、7位に躍進した。

 参加した過去4回の選挙は28位、圏外、23位、12位。13年のCM起用社数が現役メンバー最多になるなど注目度は右肩上がりで、今回も順位を上げた。

握手会では素っ気ない態度を取ることから「塩対応」と呼ばれる。昨年の総選挙では比較的短くコメントした後に司会の徳光和夫アナ(73)から「もっと言いたいことあるんじゃない?」と催促されたものの首を振るマイペースぶりを披露していた。

 今年も「何話したらいいかわからないです」と飾らないコメント。「“塩対応”って言われ続けているけど、こんなにすごい順位をいただけて逆に誇りを持ちました」と喜んだ。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2014年6月7日のニュース