こじはる8位 卒業予定だった!襲撃事件を機に翻意

[ 2014年6月7日 20:25 ]

<AKB総選挙>トロフィーを手に笑顔の小嶋陽菜

AKB48第6回選抜総選挙 

(6月7日 味の素スタジアム)
 過去5回とも9位以内だったAKB48の小嶋陽菜(26)は8位に入った。「AKBの活動に悔いはありません」と卒業をにおわせたが、すぐに「卒業はしません。驚かせてしまって、すみません」と言い、会場を沸かせた。

 「本当は卒業を決めていた」というが、先月25日に握手会襲撃事件が発生。「もう少し、私にできることをやろうと思いました」と翻意した。「私の卒業発表は、みんなが心から笑顔の時にします」と語った。

 また、インターネット上で卒業しそうな人ランキング1位だったのを見て「これはしないぞ」と決意したという。

 昨年は速報20位から9位、一昨年は同11位から7位。スロースターターぶりが“伝統芸”とまで言われているが、今年も速報17位から6万2899票を集め、巻き返した。選挙前には「ファンの皆さんと一緒にAKB人生で1番の思い出をつくりたいです!」と意気込んでいた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2014年6月7日のニュース