宮脇咲良 初の選抜入り11位!ライバルはさしこ 

[ 2014年6月7日 20:00 ]

<AKB総選挙>11位に入り、驚きの表情を浮かべる宮脇咲良

AKB48第6回選抜総選挙 

(6月7日 味の素スタジアム)
 HKT48の宮脇咲良(16)が速報値20位から順位を上げ、11位。初の選抜メンバー入りを果たし、指原莉乃(21)をライバルに掲げた。

 ファンを「太陽のような存在」と表現し、自分は「その光を受けて輝ける月」と感謝した。

 ライバルについて「1人の人を思い出しました。さっしー(指原莉乃)です」と昨年の女王の名前を挙げた。「HKT48はさっしーを超える誰かがいないと大きくなれない。いつか、さっしーにライバルと言ってもらえるようになりたい。HKT48が最強のアイドルグループになれるよう、頑張りたい」と宣言した。

 この日は大雨。ピンクのレインコートが配布され「味の素スタジアムが桜色に染まりました」と喜んだ。

 過去2回は47位、26位。大幅にジャンプアップした。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2014年6月7日のニュース