“目利き”ぶり魅せます!MC息ぴったりのやすとも&忠志

[ 2014年5月2日 05:30 ]

MCを務める西川忠志、海原やすよ、海原ともこ(左から)3人の呼吸はピッタリ!

 テレビ大阪が放送する新番組「週末おでかけバラエティ やすとも・忠志のひるきん」(金曜昼11・30)が4月25日から、スタートした。姉妹漫才コンビ「海原やすよ ともこ」とタレントの西川忠志(46)が、週末の外出に役立つ関西の最新情報を紹介。海原ともこ(42)は、「近場でこんなにイイ所があったのか、という新鮮な発見を視聴者の皆さんにしてもらいたいし、自分たちもしたい」と力を込めた。

 海原やすよ(38)とともこが新番組でも本領を発揮する!同局の人気番組「やすとものどこいこ!?」(日曜後3・00)で磨かれた自由で気取らないロケスタイル、女性の共感を呼ぶグルメや流行グッズの目利きぶりは健在。メーンコーナーである関西各地のおでかけスポットを自ら訪れる「週末おでかけ日和」について、ともこは「私たちが下見に行って、オススメポイントも注意事項もしっかりチェックして来るような気持ちで、ロケにのぞみたい」と頼もしく語る。

 3月で終了した同局の生帯番組「大阪発☆しゃべるランチタイム なにしよ!?」で共にMCを務めた仲良しの忠志とは、呼吸もぴったり。3人はリビングルームのようなセットのソファに座り、初回から和気あいあいのスタジオ・トークを繰り広げた。

 初回放送を終え、やすよは「リラックスして肩ひじ張らずにやっていきたい。昼間からのんびりした雰囲気のいいスタートが切れた」と、手応えを語った。忠志も「自然体のやすともさんとのやりとりで、僕の緊張感もとけた」。ともこは、やすよの天然発言や忠志の真面目すぎるキャラの間で「私まで暴走しないよう、バランスを取りたい。意外に私が一番まともです」と主張し、笑わせた。

 番組では、旅行代理店が提供するツアーなどのお得情報も届ける。第1回は、日本旅行の名物添乗員・平田進也氏が主婦に向けた大阪・北新地の夜を楽しむ「4時間の家出 仇討ちツアー」を紹介。ともこは、「これからもホストクラブ訪問とか、おもしろツアーを企画したり、私たちも一緒に行けたらいいなあ」と野望を語った。

 2回目の放送となるきょう2日の「週末おでかけ日和」では、忠志が吉本新喜劇の末成由美(67)とともに大阪・高槻市を訪問。お笑いコンビ「銀シャリ」・橋下直(33)の案内で、「関西最大級の鯉のぼりと新緑の高槻を大満喫!癒やしの日帰りツアー!」を体験する。

 街ぶらロケの先輩であるタレントで父の西川きよし(67)のスタイルを「意識はしていない」と言いつつ、「番組はチェックしているので自然と体に入っている部分はあるかも」と苦笑い。だが、「ロケでは自分も楽しみながら、1つ1つのポイントを丁寧にお伝えすることを大事にやっています」と独自のポリシーをアピールした。やすともの2人も、「忠志さんのロケがどんな感じになってるのか楽しみ!」と期待していた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2014年5月2日のニュース