なぜ?大瀧詠一さん 「3月21日」には強いこだわり

[ 2014年3月22日 05:30 ]

 昨年12月30日に解離性動脈瘤(りゅう)のため死去した歌手大瀧詠一さん(享年65)のお別れ会が21日、東京都港区のSME乃木坂ビルで開かれた。

 遺作となったアルバム「EACH TIME」30周年記念盤は21日発売され、オリコンのデイリーチャートに2位で初登場。81年3月21日に発売されたアルバム「A LONG VACATION」が大ヒットしたことから、「3月21日」には強いこだわりを持っていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2014年3月22日のニュース