×

助演男優賞のレト ウクライナ、ベネズエラへ連帯示す

[ 2014年3月3日 13:08 ]

 第86回米アカデミー賞の発表・授賞式で2日(日本時間3日)、助演男優賞に選ばれたジャレッド・レトは受賞スピーチで、緊迫化するウクライナ情勢で苦しむ人や、反政府派市民によるデモが続くベネズエラで闘う人に対し「あなたたちのことを思っている」と連帯を示した。

 レトさんは「夢を実現させるために耐え難い状況で生きているあなたたちに、私たちはここにいると言いたい」と述べた。レトさんは「ダラス・バイヤーズクラブ」でエイズと闘う性転換者を演じた。(共同)

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2014年3月3日のニュース