大堀恵 プロポーズは交際前だったと明かす

[ 2014年2月7日 11:56 ]

大堀恵

 1月12日に妊娠を発表した元AKB48、SDN48メンバーでタレントの大堀恵(30)が6日、自身のブログを更新し、昨年1月1日に結婚した脚本家の金沢達也氏(42)から、交際前にプロポーズされてことを明かした。

 結婚した時には交際1カ月もたたない8月25日の大堀の誕生日に「結婚してください」とプロポーズを受けたとしたが、この日初対面からすぐに「『結婚してください!』とだけ書かれたお手紙をひざまずいて下さいました。まだお付き合いをしていない時にです。あまりの急で驚きましたが、この先、彼の隣に居られたらずっと幸せでいられるんだろうなと思ったので、私もその場でお返事をしました」とし、それから両親、事務所に報告して4カ月後に入籍したという。

 「心配性な私がお付き合いもしていない方と人生を共にすることを決められたのは、彼の誠実さを出会った時にわかっていたからかもしれません。初めて挨拶をした時、目を見てしっかりとしてくれたことは私の教訓にもなっています」とオノロケも。

 6月に出産予定だが「いつかお腹の子が大きくなったら、主人との馴れ初めをお話するときがきたりするのかな?と思うとドキドキします」とつづている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2014年2月7日のニュース