「プリキュア」声優・宮本佳那子 体調不良で活動休止

[ 2014年2月7日 19:31 ]

「ドキドキ!プリキュア」製作発表での(前列左から)宮本佳那子、寿美菜子、生天目仁美、渕上舞

 アニメ「ドキドキ!プリキュア」のキュアソード役などで知られる声優の宮本佳那子(24)が体調不良のため、しばらくの間活動を休止することになった。7日、自身のブログに「宮本佳那子 休養のお知らせ【スタッフより】」として発表された。

 昨年末から体調を崩し「回復に努めてまいりましたが、残念ながら現在も万全の状態には至っておりません」という。疾病名などの詳細については言及されていないが「休養期間は特に定めておりません」と報告。休止期間が短くはないことをほのめかしている。

 「応援してくださっている皆様、宮本の出演を楽しみにしてくださっている皆様には本当に申し訳ございません。また、関係者の皆様にも多大なるご迷惑をおかけし、誠に申し訳ございませんでした」と謝罪。「療養につとめ、いつかまた皆様の前に元気な姿をお見せしたいと思っております」としている。
 
 ファーストアルバム「ありがとうのうた」は予定通り12日に発売される。
 

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2014年2月7日のニュース