ゲーム持参で入院 淡路恵子さん「ドラクエは裏切らない」

[ 2014年1月12日 08:00 ]

淡路恵子さん死去

 ゲーム好きの淡路恵子さん(享年80)が熱心なファンを公言していたのが、人気シリーズ「ドラゴンクエスト」。島やマネジャーによると、病室にもニンテンドーDSを持ち込み、ドラクエの人気キャラクター「スライム」のクッションを愛用していたという。

 「アウト×デラックス」などバラエティー番組では、ドラクエについて30年近く前からはまっていると明かし「やるときは丸一日やっています」と強調。「(恋愛は)もう疲れた。ドラクエは裏切らない」と、波乱に満ちた人生を歩んだ淡路さんならではの“名言”が飛び出すこともあった。

 昨年11月放送のTBS「金曜日のスマたちへ」でも、入院生活について「病院のベッドの上でドラクエ漬けよ」と明かしていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2014年1月12日のニュース