×

「ジャーニー」元ボーカル Sペリー悪性黒色腫で手術

[ 2013年6月13日 06:00 ]

 「オープン・アームズ」などのヒットで知られる米ロックバンド「ジャーニー」の元ボーカリスト、スティーブ・ペリー(64)が悪性黒色腫の手術を受けたことが分かった。

 ペリーが公式ブログで明かしたと米芸能サイトが報じた。同サイトによると、3週間ほど前に顔のほくろが皮膚がんと判明。その後、2回にわたり手術を受けたという。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2013年6月13日のニュース