AKB小森美果ブログでも卒業報告「最後まで見守っていて」

[ 2013年5月10日 03:00 ]

1月の新日本プロレス東京ドーム大会の実況中継にゲスト出演した小森美果

 9日の劇場公演で卒業を発表したAKB48の小森美果(18)が10日未明、自身のブログでも改めて卒業を報告した。

 留学をするために卒業を決意した小森。「1年ぐらい前から留学したいなと漠然と思ってました。今回の総選挙の立候補制は私にとっては、将来のことを考える、いいきっかけになったと思っています」と以前から抱いていた思いが、立候補制がきっかけとなって固まったことを明かした。

 卒業時期はまだ決まっていないものの、「最後まで暖かく見守っていてください。本当にありがとうございました。AKB48としての時間は少ないかもしれないけど、これからも応援してくれたら嬉しいです」とつづった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2013年5月10日のニュース