與儀ケイラ、薮下柊ら9人 NMBビジュアル選抜入り

[ 2013年2月19日 11:07 ]

NMB「超アイドル選抜」に選ばれた與儀ケイラ(右)と薮下柊

 NMB48に「超アイドル選抜」が誕生した。27日発売の初アルバム「てっぺんとったんで!」の収録曲を歌唱する、渡辺美優紀(19)らビジュアル重視の9人組ユニット。メンバー入りした與儀ケイラ(13)と薮下柊(14)が飛躍を誓った。

 與儀は父親がブラジル人とのハーフで、クオーター。その容姿から想像できない毒舌をサク裂させるギャップが人気だ。薮下も、年上の先輩との年齢差をイジるなど物おじしないキャラで注目を集めている。総勢72人から選ばれたユニットはビジュアル人気が高いメンバーで構成されているとあって、2人は「選ばれてビックリ」と口をそろえる。

 思わせぶりな態度でファンをひきつける“釣り師”と呼ばれる渡辺について、與儀は「真顔でジーッと見つめられてドキッとした」、薮下も「突然、くしゃって感じの笑顔を見せられた時はキュンとしちゃった」。自分たちも釣り上げられていることを明かし、照れ笑いする。

 ユニット曲「なめくじハート」は、塩をかけられて小さくなるナメクジに、メンバーから冷たい対応をされると元気をなくしてしまうファンの心情を重ねた。一日8時間もファンに対応する握手会。貧血や人酔いに苦しむメンバーもいるが、渡辺は常に笑顔を絶やさないという。薮下は「それどころか、休憩時間で疲れて口数が少なくなったメンバーに“ファンの人を楽しませるには自分が楽しむことが大事だよ”って励ましているんです。凄いなって思います」。與儀も「髪形から表情までファン目線でアドバイスしてくれる」と信頼を寄せる。渡辺の姿勢からアイドルの心構えをしっかりと学んでいるようだ。 (湯澤 涼)

 ◆薮下 柊(やぶした・しゅう)1998年(平10)12月2日生まれ。大阪府出身。愛称は「しゅう」。

 ◆與儀 ケイラ(よぎ・けいら)1999年(平11)10月18日生まれ。大阪府出身。愛称は「ケイラ」。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2013年2月19日のニュース