朝ドラ史上“最長身カップル”!杏の相手役に東出昌大

[ 2013年2月19日 06:00 ]

「ごちそうさん」に出演する東出昌大と杏

 女優の杏(26)がヒロインを務めるNHK連続テレビ小説「ごちそうさん」(9月30日スタート)の出演者発表が18日、大阪市内の同局であり、俳優の東出昌大(25)がヒロインの相手役に抜てきされた。

 5月中旬にクランクイン予定で、東出は「4月から大阪に住んで関西弁を勉強します」と意欲。昨年公開の映画「桐島、部活やめるってよ」で毎日映画コンクール・スポニチグランプリ新人賞を受賞している身長1メートル89で、1メートル74の杏と朝ドラ史上“最長身カップル”の誕生となる。ヒロインの父役を原田泰造(42)、母役を財前直見(47)が演じる。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「純烈」特集記事

2013年2月19日のニュース