踊る中学生アイドル 小川杏、焼き肉店で“修業中”

[ 2013年1月28日 00:52 ]

焼き肉店の看板娘として“修業中”の中学生アイドル小川杏

 現役中学生アイドルの小川杏(14)が、高校入学後の今春から芸能活動を本格化させる。昨年、テレビ東京のダンス番組「踊RI場」に“ストリートダンス美少女”として出演した元気娘。4月クールからのレギュラー番組も決定し、張り切っている。第一目標は女優で「いろんな役を演じてみたい」と目を輝かせる。

 東京・下北沢で両親が経営する焼き肉店「韓の家 仁」の看板娘として“修業中”。前向きで初々しい姿が、お客さんに人気だ。「人前で歌ったりするのは大好き」と、テンションが上がれば店内で得意の歌を披露することも。「忙しくなると、あまりお店に出られなくなっちゃいますね」と言いつつ、期待に胸を膨らませている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2013年1月28日のニュース