西尾由佳理アナ“フジの午後の顔”に フリー初の帯番組

[ 2013年1月28日 06:00 ]

フジテレビの情報番組でメーンキャスターを務める西尾由佳理

 フジテレビ「知りたがり!」(月~金曜後2・00)が3月で終了し、4月からフリーアナウンサーの西尾由佳理(35)がメーンキャスターを務める新しい情報番組がスタートすることが27日、分かった。西尾は11年8月に日本テレビを退社後、帯番組を担当するのは初めて。元“日テレの朝の顔”が“フジの午後の顔”となる。「期待に応えられるよう頑張る」と気合を込めている。

 フジテレビの期待を背負って、日テレの元エースが登場する。

 西尾は日テレ時代に2005年から約6年間、朝の情報番組「ズームイン!!SUPER」の司会を務め、10年にはオリコンの「好きな女性アナウンサーランキング」で1位に輝いた人気アナ。爽やかな美貌と安心感のあるアナウンス力に定評があり、退社後もフリーとして番組司会やCMで幅広く活躍している。

 西尾にとっては「ズームイン!!SUPER」に出演していた11年以来、2年ぶりの帯番組となる。「ぜひ(新番組に)参加させていただきたいと思いました。期待にお応えできるよう頑張ります」と張り切っている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2013年1月28日のニュース