高橋克実似合いすぎ!?ドコモダケ帽子「頭が温かくて助かりました」

[ 2013年1月12日 07:51 ]

「ドコモ 2013年 春商戦 2大新CM発表会」で、ドコモダケ帽子を着用しフォトセッションを行う(左から)高橋克実、蒔田彩珠、草刈民代

 NTTドコモの「ドコモ 2013年 春商戦 2大新CM発表会」が11日、都内で行われ、俳優の高橋克実(51)や女優の草刈民代(47)ら7人が出席した。

 18日から全国で放送される新CM「ドコモ田家 応援学割」編ではNTTドコモのキノコ形のマスコットキャラクター「ドコモダケ」を擬人化。ドコモダケ帽子をかぶった出演者が「ドコモ田家(ダケ)」ファミリーとして登場している。

 父親のチチドコモダケ役の高橋は「世界一ドコモダケの帽子が似合う俳優」(関係者)で起用された。バーバドコモダケ役の女優・藤村志保(74)から「(撮影中は)高橋さんを見たら笑いが止まらなくなってしまって……。何回もNGを出して困りました」と苦笑いするほどお似合い。普段は丸刈り姿の高橋も「頭が温かくて助かりました」と話して笑いを誘った。

 CMでも会場の雰囲気のようにほほ笑ましく、仲のよい家族の雰囲気を醸し出している。リビングには家族が勢ぞろい。チチドコモダケ(高橋)に、ハハドコモダケ役の草刈やムスメドコモダケ役の女優・橋本愛(17)から鋭いツッコミが。ジージドコモダケ役の俳優・岸部一徳(66)や小学ドコモダケ役の子役・蒔田彩珠=あじゅ=(10)、チュウガクドコモダケ役の俳優・市原尚弥(15)の演技も光る。

 高橋は「見どころは全員がキノコになっているところ。やっぱり家族はいいというCMに仕上がった」と出来栄えに自信。発表会の最後には草刈の掛け声で「家族はやっぱりドコモ」と全員でアピールした。また、AKB48が昨年に続き、18日からの新CMに登場。大島優子(24)ら8人がドコモダケの帽子をかぶり、2月20日発売の新曲「So long!」を披露。こちらも注目だ。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2013年1月12日のニュース