主宰劇団解散公演…宅間孝行寂しげ「子供に会いたい」

[ 2012年10月4日 06:00 ]

舞台「笑う巨塔」の初日を迎えた宅間孝行(前列中央)ら

 俳優宅間孝行(42)が主宰する劇団「東京セレソンデラックス」の解散公演「笑う巨塔」が3日、東京・池袋のサンシャイン劇場で初日を迎えた。

 病院の待合室を舞台にしたコメディー。宅間は「みんなで楽しめるものにしたい。(公演開始前に)日替わりでキャストがステージに出てきて、お客さんと触れ合う時間をつくる」と明かした。5月に女優の大河内奈々子(35)と離婚。「私生活も“解散”しましたね」とリポーターに話しかけられ、「子供に会いたい」と寂しげだった。28日まで。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2012年10月4日のニュース