ハリセンボン「夢のよう」ディズニー映画に“出演”

[ 2012年10月4日 06:00 ]

 お笑いコンビ「ハリセンボン」が3日、都内で開かれた映画「フランケンウィニー」(監督ティム・バートン、12月15日公開)の声優発表イベントに出席した。

 禁断の実験で生き返る主人公の犬・スパーキーにちなみ、箕輪はるか(32)が棺おけから生気のない特殊メークで登場。「妙に落ち着く」と話し、笑わせた。

 同作の日本語吹き替え版で体育教師の声を担当する近藤春菜(29)はジャージー姿。体育教師役が適任かを判定する体力測定では、「上体起こし」が0回という屈辱的な結果。それでも、「ディズニー映画に出られるなんて夢のよう」と上機嫌だった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2012年10月4日のニュース