AKB北原里英 初の作詞曲テーマは「許されざる愛」

[ 2012年5月15日 06:00 ]

作詞に初挑戦したAKB48の北原里英

 AKB48の北原里英(20)が作詞に初挑戦した。

 所属ユニット「Not yet」の新曲「西瓜BABY」(30日発売)のカップリング曲「guilty love」で、「許されざる愛」がテーマ。「背徳的行為だと呟(つぶや)きながら それでもまた携帯鳴らす 会わないつもりですか?」などと表現。3月末に秋元康氏(56)の指名を受けて作詞に取り組み「難しかった!秋元先生をあらためて尊敬しました。自分的には納得のいく作品になったと思っています」とPR。CDには横山由依(19)の初ソロ曲「May」も収録される。

続きを表示

「美脚」特集記事

「内田裕也」特集記事

2012年5月15日のニュース