PR:

松井玲奈が秋元氏に直訴 SKE新曲タイトル変更の舞台裏

笑顔で新曲「アイシテラブル!」のポーズを取る(左から)SKE48の高柳明音、松井玲奈、木崎ゆりあ

SKE48インタビュー(1)

 SKE48のシングル第9弾「アイシテラブル!」が16日発売される。新曲のタイトルは、一度は「アイラブシテル!」に決まったが、メンバーの意見が「アイシテラブル!」の方がいいと一致したことから、松井玲奈(20)が総合プロデューサー・秋元康氏(56)にメールで直訴し、変更となった。その舞台裏について松井らを直撃した。

 ――曲名変更の舞台裏を教えてください。

 松井玲奈 曲がまだ完成していない段階で、リップシーン(ミュージックビデオで歌う場面)を撮ったんです。その時、サビの部分の歌詞が「アイラブシテル!」と「アイシテラブル!」の2通りあって、実際に両方をみんなで歌ってみて、耳に残る感じが「アイシテラブル」の方がいいと思っていました。

 ――それなのに「アイラブシテル!」に決まった?

 玲奈 「アイラブシテル」に決まって、みんなが「違うんじゃない!?」みたいになったんです。それで、私が秋元先生にメールで「“アイシテラブル”の方がいいって、みんな言ってます」って伝えました。

 ――すると?

 玲奈 あっさり「(変えて)いいよ」って返事が来ました。

 ――だけど、秋元さんにメールするのは勇気が必要だったでしょう?

 玲奈 勇気いりました(笑い)。

 ――直訴ですからね!?

 玲奈 秋元先生が決めたことだったので、これで「アイシテラブル」になると周りの大人たちは困るんじゃないかとか、秋元先生から「ダメ」って言われたらどうしようとか考えました。

 ――それでも「アイシテラブル」の方がいいと?

 玲奈 あちこちから「アイシテラブル」の方がいいって声が出てたし、私も歌ってみて「アイシテラブル」の方が気持ちが乗りやすいなと思っていたので。

 ――これまで秋元さんに直訴したことは?

 玲奈 秋元先生に直接言ったことはないですね。

 ――秋元さんは昨夏の西武ドームでのライブの時に「みんなは自分の意見がないのか?」と、メンバーがもっと自分たちの意見を出すよう求めていましたからね。自分たちの主張が通ると、やりがいもあるでしょう?

 玲奈 特別な感情ではないんですけど、純粋にSKEらしい曲になったんじゃないかなと思います。曲にモヤモヤが残らなかったので良かったと思います。

 ――AKBはすでにライブの曲目を自分たちで決めたりもしています。SKEも今後はライブなどで意見を言う機会が増えるでしょうか?

 玲奈 AKBさんが言うと説得力がありますけど、SKEはまだ足りないのかな?という気持ちもあります。

 ――まだ説得力が足りない?

 玲奈 まだ自分たちがそこまで行ってないというか「自分たちでやります」と言うのは難しいかなとは思います。でも、いずれはやってみたいとは思います。

[ 2012年5月15日 10:00 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:11月17日07時〜08時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル