吉高由里子に双子の姉が!?その名は「具里子」

[ 2012年5月15日 07:59 ]

江崎グリコのスナック「チーザ」の新CMに出演する吉高由里子(左)と具里子

 女優の吉高由里子(23)が、15日から全国放送される江崎グリコのスナック「チーザ」の新CM「由里子と具里子(ぐりこ)」予告編に出演する。17日からは本編として「衝撃編」「決意編」「再会編」「家族編」の4話が順次放送される。

 テーマは“チーザと宅飲み”。吉高と、これまで世に知られていなかった双子の姉、具里子をめぐる物語がコミカルに描かれている。「あなたには双子の姉がいるのよ。名前は吉高…具里子」。突然、母親役の市毛良枝(61)から衝撃の告白を受け、戸惑いを隠せない。そして「宅飲み」をするうちに「会いに行く」と決意を固め、一人旅へ。しかし、訪れた旅館で具里子に間違われたことをきっかけに、さらなる事実を知る。ビールと「チーザ」が引かれ合うように、運命が姉妹を近づけていく。双子ならでは?の息ぴったりの演技はもちろん、脇を固める市毛や岸本加世子(51)らの存在感も抜群。監督はクリエーティブ・ディレクターの箭内道彦氏(48)が務め、見ごたえのあるドラマーシャル(ドラマ仕立てのコマーシャル)となった。同氏が率いる「猪苗代湖ズ」の山口隆(36)と松田晋二(33)もCM初出演を果たした。

 「チーザ」は独自のハイチーズ製法を用い、チーズを50%以上配合。出演者は、チーズをカリカリに焼いたような濃厚なおつまみスナックを口にし、撮影が終わるころには用意された300枚がきれいになくなったという。従来の3種類に、15日から「黒胡椒(こしょう)で仕上げたチーザ」が新しくラインアップに加わった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「内田裕也」特集記事

2012年5月15日のニュース