ハリウッド“デビュー”の中山優馬、今春から駒大に進学

[ 2012年2月24日 06:00 ]

 NYCの中山優馬(18)が米映画「ジョン・カーター」(4月13日公開)の日本語吹き替え版で声優に初挑戦することになり、23日(現地時間22日)に米ロサンゼルスで行われたワールドプレミアに出席した。

 1000人以上のファンが見守る中、レッドカーペットを初体験。アニメ映画「ファインディング・ニモ」などで知られるアンドリュー・スタントン監督と対面し「レッドカーペットは一歩一歩踏みしめて歩きました。憧れのスタントン監督に会えたことも夢のようでした」と語った。

 また、今春から駒大に進学することを明かし「大学生活と芸能活動を両立していきたい」と抱負を述べた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2012年2月24日のニュース