2100億円消失のAIJ投資顧問 清水国明の会社に出資

[ 2012年2月24日 18:06 ]

 企業から運用受託した約2100億円の年金資金の大半を消失したとして金融庁から業務停止命令を受けたAIJ投資顧問が、タレントの清水国明が社長を務める自然体験施設運営会社「ワークショップリゾート」(山梨県富士河口湖町)に出資をしていることが24日、分かった。

 出資比率は3割程度とみられる。ワークショップリゾートの幹部は出資を受けていることは認めているが、詳しい経緯などは明らかにしていない。同社の社外取締役には、AIJの浅川和彦社長の親族が就任している。

 ワークショップリゾートは2005年3月に設立し、資本金は約3億7000万円。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2012年2月24日のニュース