朝ドラ「カーネーション」 ヒロイン晩年は夏木マリに交代

[ 2012年1月23日 12:13 ]

 NHK大阪放送局は23日、放送中の連続テレビ小説「カーネーション」で、ヒロインの晩年を女優の夏木マリ(59)が務めると発表した。

 ドラマは、ファッションデザイナーのコシノ3姉妹の母、故小篠綾子さんがモデルの作品。夏木は3月3日放送の回から、ヒロイン小原糸子役の尾野真千子(30)に代わって登場し、3姉妹が世界的デザイナーに成長するのを見届ける。

続きを表示

「美脚」特集記事

「内田裕也」特集記事

2012年1月23日のニュース