【準ミス日本】美人時計GP3位 安藤麻実さん「誰よりも楽しんでやる」 

[ 2012年1月23日 17:10 ]

準ミス日本を受賞した安藤麻実さん
Photo By スポニチ

第44回2012年度ミス日本グランプリ決定コンテスト 

(1月23日 東京・新宿 京王プラザホテル)
 準ミス日本に選ばれた安藤麻実さん(24)は、2011年のsuper美人時計グランプリファイナルで3位入賞したことから、ミス日本グランプリ決定コンテストにエントリー。「青天の霹靂でしたが、こんなチャンスはない!と思い、出場を決めました」と即座に出場を決意したという。

 出場経緯こそ他の候補者とは違うものの「誰よりも楽しんでやる」と大会へ向けた意気込みは負けず劣らず。候補者に選ばれてからウオーキング、スピーチなどで自分を磨き上げた“集大成”を本選で見せることができた。

 いまや一大ブランドにもなった「美人時計」の看板にミス日本の理念をあわせ持ったことで、見事に結果を出した。

 ▼安藤 麻実(あんどう・まみ)1987年(昭62)11月24日、北海道生まれの24歳。1メートル63、42キロ。B80、W57、H84。血液型B。

続きを表示

「美脚」特集記事

「内田裕也」特集記事

2012年1月23日のニュース