涙の三田佳子「年を取った私を描いてほしかったのに…」

[ 2011年12月21日 13:44 ]

 映画監督・森田芳光さんの突然の訃報。まだ若いその死に、作品に出演した俳優たちからは21日、衝撃と悲しみの声が聞かれた。

 女優の三田佳子(70)は「まだ若いのに悲しすぎる。『おいしい結婚』に出演した時は、“三田さんを生かし切れないで悔しい”とおっしゃっていた。これから年を取った私を描いてほしかったのに…」と涙を浮かべた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「志村けん」特集記事

2011年12月21日のニュース