プリンセス天功 金正日総書記の葬儀に招待される 

[ 2011年12月21日 13:37 ]

金正日総書記の葬儀に招かれたプリンセス天功

 北朝鮮で公演したことがある女性マジシャンの引田天功が、平壌市内で28日に行われる金正日総書記の葬儀に招かれたことが21日、分かった。北朝鮮は外国弔問団を受け入れないと発表したが、総書記と親交があったことから弔問を求めたとみられる。

 天功のマネジャーによると、死去が報じられた19日、総書記の家族から電話やメールで要請された。葬儀で白い服を着ることや、和紙を持参することも求められたという。天功は参列するかどうか決めていない。

 天功は1998年と2000年の2度、北朝鮮に招かれ公演した。総書記の私的な夕食会にも複数回招かれたことがあるという。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「志村けん」特集記事

2011年12月21日のニュース