5日再婚 高岡由美子が第2子出産「私達家族も全くの予想外」

[ 2011年12月10日 15:12 ]

インテリア会社社長と再婚した高岡由美子

 5日にインテリア会社社長と再婚した、女優高岡早紀(39)の妹でモデルの高岡由美子(36)が10日、第2子となる女児を出産したことを同日付のブログで発表した。

 「家族が1人増えました」と題し「12月10日午前4時35分、1694グラムの小さな小さな女の子が誕生致しました」と報告。妊娠高血圧症候群と診断され、前日(9日)に緊急入院したことを明かし「母子共に非常に危険な状態と言われ車椅子に乗せられ運ばれたのでかなりドキドキしましたが、経過観察を受けていたらそのまま陣痛が始まり出産という何もかもが突然であっという間の出来事でした」と振り返っている。
 
 「私達家族も全くの予想外」という予定より1カ月以上も早い出産。「BABYは大変小さく…出産後すぐに運ばれ保育器に入ってしまい未だこの胸に抱く事が出来ていませんが」としながら「赤ちゃんは大変元気です」「皆様には温かく見守って頂き本当にありがとうございました」と喜びと感謝の気持ちをつづっている。

 高岡は2000年11月にサッカー解説者の本田泰人氏(42)と結婚。02年7月には長女(9)を出産したが、09年11月に離婚している。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2011年12月10日のニュース