“ずっこけ”7回 KARAが「よしもと新喜劇」出演 

[ 2011年10月24日 07:07 ]

よしもと新喜劇で池乃めだか(左端)のギャグにコケるKARA(左から)ジヨン、ハラ、ニコル、スンヨン、ギュリ

 韓国のアイドルユニット「KARA」が23日、大阪・NGKで「よしもと新喜劇」にゲスト出演した。

 村おこしのため呼ばれたアイドルという設定で、新曲「ウィンターマジック」のPRを兼ねて本人役で登場。K―POP初の新喜劇出演にリーダーのギュリ(23)は「明るく迎えてくれて、ホンマおおきに」と関西弁であいさつ。新喜劇お約束の“ずっこけ”を7回も披露するなどして満員の観客を喜ばせた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2011年10月24日のニュース